WordPressのカテゴリURLからcategoryを消してくれるWP No Category Base

WordPressのカテゴリページのURLは初期状態では「/category/***」となっています。

この「caetgory」という部分を削除してくれるプラグインが「WP No Category Base」です。

WP No Category Baseプラグイン

設定は何もなく、プラグインをインストールして有効化すると、「category」の部分が消えています。

日本語のカテゴリ名の場合は要注意

通常、カテゴリのスラッグ(URLの部分)は、「通常はすべて半角小文字で、英数字とハイフンのみが使われます。」という説明書きの通りにするのですが、SEOを意識して、スラッグの部分に日本語を使うケースがあります。

その場合に、今回のWP No Category Baseプラグインを使うと、個別記事が見れなくなる不具合が起きるようです。

ですので、カテゴリのスラッグに日本語を使う場合には、今回のプラグインは使わないようにしましょう。