WordPressのContact Form 7に確認画面をつけるContact Form 7 add confirm

WordPressで問い合わせフォームを作成するには、Contact Form 7を使うのが便利ですが、確認画面がついていません。

それを実現するプラグインが「Contact Form 7 add confirm」です。

Contact Form 7 add confirmのインストール

  1. 「プラグイン > 新規追加」の検索機能で、「Contact Form 7 add confirm」を検索し、インストール
  2. インストールしたプラグインを有効化

Contact Form 7 add confirmの設定方法

まずは、通常のContact Form 7を設定します。その上で、作成したフォームの編集画面に行きます。

そして、「タグの生成」をクリックすると、今まではなかった「確認ボタン」と「戻って編集ボタン」という項目が表示されています。

それぞれクリックすると、[confirm]と[back]と表示されます。

そのコードを[submit]付近に貼り付けるだけで、設定は完了です。

実際に画面を見てみると、「送信」ボタンがなくなり、「確認」ボタンに変わっています。

「確認」ボタンをクリックすると、入力ボックスは変更できない状態になり、「確認」ボタンが消え、「送信」ボタンと「戻って編集」ボタンが表示されます。

「戻って編集」ボタンを押せば、元の状態に戻り、「送信」ボタンを押せば、通常通り、メールが送信されます。

すごく簡易的ではありますが、誤送信が多い時など、使える機能かもしれません。